「ひなろじ ~from Luck & Logic~」7話~8話軽く感想

7話。Aパートは進路の話。Bパートは盆踊り。劇中では特に示されてなかったけど、会長さんと夕子先輩、卒業後は道が分かれるってことだよなあ……。Bパートは鳥の羽根が真犯人の偽装工作かと思ったが、深読みだったw 今回はニーナちゃんの見せ場がかなり多かったな。6話まであまり活躍しないなと思ってたけど、ここに来て一気に魅力が増してきた。

8話。弥生ちゃんと万博ちゃんがニックネームで呼び合ってる!? と思ったら、もともと幼馴染なのか。そう言えば1話冒頭から弥生ちゃんは万博ちゃんを気にかけてたもんな。弥生ちゃんの新コスチュームもかわいかった。

気付けば「ひなろじ」も8話まで見てきたのか。2話の時点では見ようか切ろうか迷っていたけど、ここまで来たらもう完走するしかないな。最後まで弥生ちゃんのかわいさを見届けたい。

「ひなろじ ~from Luck & Logic~」5話~6話感想

5話。弥生ちゃんやっぱりこの作品のベストヒロインだと思うわ。ストーリーも面白かったと思う。まあ自分の好きな弥生ちゃん回だったので面白く感じたのはあるかもしれない。とにかく弥生ちゃんがいいんだよなあこの作品は。

6話。この作品、最初の頃は「あんまり面白くないかも……」と思いながら見てたんだけど、6話まで見てきてじわじわ楽しめるようになってきた。今回は水着回でもあったけど、万博ちゃんの研究者魂がかいま見える回でもあったな。

「ひなろじ」は最初の頃は自分の先入観が邪魔して楽しめなかったというか、最初はもっとバトル多めで、リオンちゃんとニーナちゃんがその中で友情を深めていく話なのだろうと予想してたんだよね。でも蓋を開けてみればほぼ日常オンリーだった。それに気付いてからは楽しめるようになった。

正直1話の時点ではニーナちゃんはもっと出番があって見せ場も多いだろうと予想していたので、6話時点であまり活躍がないのは意外。まあ、自分が弥生ちゃんばっかり見てるからそう感じるだけかもしれないけど……。

「魔法つかいプリキュア!」4話~6話感想

4話。面白かった。他の子たちが次々に合格する中、みらリコのコンビだけなかなか蝶を捕まえられなくて、しかもみらいちゃんがその蝶を追って「入ってはいけない」と言われた本の迷路みたいなところに入っていくという展開にハラハラさせられた。

あと4話はみらリコの友情がそろそろ芽生えてきた印象もあり、そちらも少し感動してしまった。と思ったら次回早くもケンカ回か。

5話。今回も良かった。ケンカイベントもみらリコが下の名前で呼び合うようになるために必要なことだったんだな。やっぱりプリキュアシリーズってプリキュアが少ない方が自分の好みかもしれない。少人数で関係を深く掘り下げていく方が好みなのかも。

6話。今回も途中から涙しながら見てた。まだ10話も来てないのに、リコちゃんもみらいちゃんもすでに最高だな……。そしてリズ先生もいいお姉さんだな。

余談だけど、プリキュア・ダイヤモンド・エターナルで宇宙空間に飛ばされたヨクバールが、消滅する時に「ヨクバール……」って言い残すの、なんか味があっていいね。

みらいちゃんの口癖、「いま、○○って言いました!?」とか、敵の幹部の「魔法、入りました!」というヨクバール召喚のセリフもなんか面白い。

「アクションヒロイン チアフルーツ」5話「ぷろじぇくと・ぶる~」軽く感想

むらむらちゃんの買い占め行為にちゃんと注意があったのが良かった。しかし路子ちゃんが「言霊が引き寄せる」とか言ってた気がするけど、チアフルーツってそういう系の作品なのか……?(まあチアフルーツがそういう作品というよりは、御前ちゃんがそういうスピリチュアルな事柄を信じてて、それを踏まえて路子ちゃんがそう言った、のだろうとは思うけど。)

本当なら5話は勇気ちゃんと元気ちゃんの絆とか、勇気ちゃんの頑張りに感動する話のはずなのに、路子ちゃんのその発言が気になってあんまり集中できなかったw 今更かもしれないけと、この作品ってなんかどこか微妙にセンスがズレてるというか、良くも悪くも普通のアニメじゃねえなって気がしてきた。

「BanG Dream!」5話~6話(再視聴)・7話軽く感想

6話まで再視聴で、7話は初見。この前買ったFire HD 8で見たんだけど、今使ってるパソコンに比べて音質が良い気がする。香澄ちゃんの声が今までと違って聞こえた。

5話・6話はとにかくキャラどうしの掛け合いが楽しい。7話は後半シリアス展開だったけど、ちょっと泣けた。「ケンカしちゃった!」というサブタイトルから、見る前は香澄ちゃんが沙綾ちゃんに無神経なこと言ってケンカになるのかと思ってたけど、全然違った。香澄ちゃんが沙綾ちゃんのこと本当に本気で大切に考えているということが伝わってきて泣けた。

「アクションヒロイン チアフルーツ」4話「ゼロから始めるアクションヒロイン」軽く感想

今回も面白かった。むらむらちゃんがあっさり杏ちゃんに勝ってしまって笑ったw

あと前回の感想でも書いたけど杏ちゃんがなんかかわいい。普段の自分の好みで言ったら杏ちゃんみたいな元気っ子ってあまり好きにならないはずなのに、何故か杏ちゃんは例外的に好き。普段は城ヶ根御前さんみたいな黒髪ロング美少女が好みなんだけど(実際、御前さんも結構好きなんだけど)、視聴中は「杏ちゃんかわいい」って思ってる。

「魔法つかいプリキュア!」1話~3話軽く感想

まほプリ、以前にDVDレンタルで1話だけ視聴したことある。その時は1話で視聴が止まってしまったけど、今回また見てみる。近年のプリキュアは全く見てないので、過去のプリキュアとの比較とかは出来ないけどね。

1話。なんか1話から鳥肌立ってしまった。変身前の、「キュアップ・ラパパ! 怪物よ、あっちへ行きなさい!」というセリフの繰り返しが、変身後にとどめのセリフとして活きるのが良い。

2話。最初はリコちゃんかわいいと思ったけど、みらいちゃんも負けないぐらいかわいいな。みらいちゃんの口癖で「ワクワクもんだぁ!」ってあるけど、もうひとつの「いま、○○って言いました!?」っていう口癖も好き。

3話。なるほど、宝石によって変身バンクやコスチュームや必殺技が変わるのか。飽きがこなさそうでいいね。

「アクションヒロイン チアフルーツ」3話「大暇人カノン」軽く感想

今回も面白かった。赤来杏ちゃんかわいい……。あと紫村果音ちゃんもツンデレでかわいい。

チアフルーツ何でこんなに面白いんだろうな。やっぱりオリジナルアニメで先の展開をスタッフ以外知らないという点が大きいのかなあ。毎回自分の予想を超えてくるので、見終わった後には満足感が残っている。

アホガール3話「老後も安心! アホガール」軽く感想

風紀委員長の出番がなくても楽しめた。さやかちゃんもかわいいと思えてきた。

あと2話の感想で、兄(あっくん)は勉強できるなら妹の勉強見てやればいいのに、みたいな感想を書いた記憶があるけど、今回の最後で、妹が兄に勉強見てもらおうとしてたね。普段からそうしてるのか、前回のテストの結果を受けてそうするようになったのかはわからないけど。もし普段から勉強見てもらってるんだとしたら、ますます悲惨な成績ということになってしまうので、後者だと思いたいw

「バトルガール ハイスクール」3話「リゾート×合宿×エスケープ」軽く感想

今回も面白かった。サドネちゃんと楓ちゃんの友情が良かった。ただ、前回も似たようなことを書いたけど、アニメの中でそのエピソードが描かれてないのが少し残念。キャラの関係性がアニメ1話時点である程度進展してるので、まだ1期なのにもう2期のような感覚がある。

あと、この作品のいいところは毎回バトルがあるところだと思う。それだけで少なくとも退屈せずに見れる。まあ作品のタイトルに「バトルガール」とあるので戦闘シーンがあるのは当然なのかもしれないけど……。

自分の中ではやっぱり粒咲あんこちゃんが好きかな。今のところ。毎回出番が多めな気がするし。今回も出番が多くてちょっと嬉しかった。